大祭

年に3回、1月14日、5月14日、9月14日、午後11時に世界中の先祖、各神社仏閣の御本体各宗旨の御本体が御殿に集まって子孫の幸せのために話し合いをします。それが大祭です。 

大祭の際にはまず各家庭の御殿、早魂、先祖に大祭に参拝することを伝え、氏神様に参拝し(道中の露払いをしてくれます)参道の責任神様にもお参りをしましょう。